ロブリイェナツ要塞

ロヴリイェナック要塞

ロヴリェナック要塞について

ロヴリイェナック要塞は基本的に3層からなる三角形の形をしており、10門の大きな大砲で防御されていましたが、その中でも最も大きく有名なのは「トカゲ」と呼ばれるものでした。海に面した城壁の厚さは12メートルもあるが、町に面した東側の城壁の厚さはわずか60センチである。これは意図的なもので、万が一、敵に奪われた場合でも、城壁から直接攻撃することが可能だったからだ。 市壁フォートボカール.

要塞に通じる扉の上には、石に刻まれた有名な碑文がある。「Non Bene Pro Toto Libertas Venditur Auro"(「自由は世界のすべての金と引き換えにはできない」)。

ゲーム・オブ・スローンズ」の舞台の一つとして、ロヴリイェナック要塞は多くのシーンで登場しますが、中でもジョフリー王の命日を記念した大会は重要です。

所在地